やりたい仕事にたどり着く方法は1つだけ?

こんばんワニ🐊

あたらしい働き方アートディレクターのトモミルキーです🐮

 

さらば!新参者!

「祈りの幕が下りる時」映画館で観てきました。

 

あらすじや内容は公式サイトをチェックください。

映画「祈りの幕が下りる時」公式サイト

 

 

刑事は推理をして、犯人を見つける。

推理の他に必要なスキル・・・、それは、勘。

わたしは、直感と呼んでいます。(勘)

直感を頼りに進めていくと、ありえない角度から答えが

導き出される。

「なんとなく・・・」という感覚は、馬鹿にできません。

頭で考えて出た答えよりも、なんとなくの直感で出た答えは、

後々振り返ると、後悔しない結果を生み出しているんですよね。

直感なのか、衝動なのか、偽物のささやきなのか・・・。

日々、スピリチュアルを使い続ける、日常には見えない力が

流れていると、感じられた時、直感が当たり前のように

トントンと、肩をたたくように教えてくれます。

 

 

センス × クリエイティブ × スピリチュアル で

「自分らしい」仕事をつくる。

あたらしい働き方講座「仕事デザインレッスン」

あたらしい働き方講座「仕事デザインレッスン」3月開講!

あたらしい働き方講座「仕事デザインレッスン」は、一般的な進路相談や適職講座とは異なります。人が持つ「センス・クリエイティブ・スピリチュアル」に特化したレッスンで「自分らしさ」を発揮できる仕事を1からデザインしていきます。

 

▼無料カウンセリング予約申し込み受付中
只今、予約申し込み参加者数10名様(定員30名・残席20名になりました)

無料カウンセリングご予約

 

 

やりたい仕事にたどり着く方法は1つだけ?

 

 

やりたい仕事にたどり着くための方法は1つだけではありません。1つしかないと思うから、視野が狭くなるし、しんどくなる。あらゆる方法を試してみるから、見えてくるルートがあるんです。

 

例えば・・・、女優を仕事にしたい人がいたとしましょう。女優になるための道のりとしては、高校生くらいのときにスカウトされて、大手の事務所に入って、演技や歌などのレッスンを受けて、ドラマや映画でデビューをする。という、一般的に考えられている道のりがあります。

 

果たして、この通りの道のりを歩かなければ女優になれないのでしょうか? もしも、道のりから外れた場合・・・、若い頃に大手の事務所からスカウトされなければ、女優としてのデビューは無理無理、到底見込めないという結果になっちゃうのでしょうか?

 

わたしは声を大にしてお伝えしたい。

 

「やりたい仕事にたどり着くための道のりはひとつじゃないよ!いくつもあるし、ひとりひとり歩く道は違うよ!」と、お伝えしたいです。

 

やりたい仕事を目指すあなたには、すでに活躍している先輩がどのような方法で仕事にたどり着いたのかを、ぜひ、10人くらい調べてみてほしい。全員が全員、同じ方法ではなく、様々なやり方で今の仕事まで到達したことがわかるはずだから。

 

正解だと思われているやり方は、あくまで、ほかの誰かの正解であり、あなたにとっては、不正解かもしれない。自分だけの正解、自分だけの方法でやりたい仕事にたどり着こう。

 

 

🏫あたらしい働き方講座「仕事デザインレッスン」3月開講!

あたらしい働き方講座「仕事デザインレッスン」は、一般的な進路相談や適職講座とは異なります。人が持つ「センス・クリエイティブ・スピリチュアル」に特化したレッスンで「自分らしさ」を発揮できる仕事を1からデザインしていきます。

▼無料カウンセリング予約申し込み受付中
只今、予約申し込み参加者数10名様(定員30名・残席20名になりました)

無料カウンセリングご予約

あたらしい働き方講座「仕事デザインレッスン」